法人概要

法人理念・運営方針

『社会福祉法人めぐはうす』は、下記の理念が生かされるように事業展開いたします。

  1. 個人個人の思いに沿ったその人らしい生活つくりの支援を行なう
  2. 当事者が自らの為に活用できるようなネットワークづくりをめざす
  3. 尊厳の回復と厳しい社会で生き抜くための「社会力」を獲得する
  4. 地域の環境改善の為の活動に積極的に貢献する
  5. 当事者主体の広報活動により、社会の偏見是正に寄与する

また下記の方針に沿って事業運営を行ないます。
  1. 事業の実施にあたっては、関係法制度の理念に基づき、ユーザーの基本的人権を尊重する
  2. できうるかぎりユーザーの意思を事業に反映させることができるよう、定期的にユーザー会議を開催し、意見交換する
  3. 活動内容などの変更、その他簿のごとを決定するにあたっては、決定のプロセスと方法を明確にしておく
  4. ユーザーの契約にあたっては本人の意思によるものとし、ケアプランの個々の意思に基づき作成する。またケア会議の開催は本人の了解のもとに行なう。
  5. めぐはうすは実践するコミュニティケアは職員が一方向で提供するものではなく、ユーザーの内包する力を最大限に発揮できるように相互に育むものである。また、地域社会の人的資源を最大に活用できるよう協働する。

法人概要

法人名称 社会福祉法人めぐはうす
本部所在地 〒156-0043
東京都世田谷区松原3-40-7 パインフィールドビル201号室
TEL 03-3325-0951
FAX 03-3325-9519
設立年月日 2003年(平成15年)9月18日
基本金 10,000,000円
理事長 白石 弘巳
事業種別 第2種社会福祉事業


法人沿革

1993年3月  任意団体「めぐハウス」運営員会を構成。
 グループホーム「めぐハウス」設立。
 同年中に、東京都および世田谷区の補助事業となる。
1996年4月  運営委員会名称を「コミュニティケアスペースめぐハウス」に変更。
 共同作業所「まごの手便」設立。
 グループホーム名称を「めぐ」に改名。
2001年7月  特定非営利活動法人(NPO)「世田谷ネットめぐハウス」設立。
2002年10月  「地域生活支援センターMOTA」設立。
2003年9月  社会福祉法人めぐはうす認可。
 「グループホームめぐ」および「地域生活支援センターMOTA」を運営。
2004年4月  「まごの手便」運営母体を任意団体コミュニティケアスペースめぐハウスから
 社会福祉法人めぐはうすに移管。
2006年10月  「グループホームめぐ」指定障害福祉サービス事業所となる。
2007年4月  「地域生活支援センターMOTA」地域活動支援センターⅠ型と指定相談支援事業に移行。
2011年4月  「まごの手便」就労継続支援B型事業を開始。
2012年4月  「地域生活支援センターMOTA」世田谷区指定特定相談支援事業を開始。
 「地域生活支援センターMOTA」東京都指定一般相談支援事業を開始。
2013年4月
 北沢地域障害者相談支援センター受託開始
2017年4月  すまいる荻窪受託開始


事業所(施設)一覧


地域生活支援センターMOTA

事業所番号:1331200020
〒156-0043 東京都世田谷区松原3-40-7 パインフィールドビル201
TEL:03-3325-0951 / FAX:03-3325-9519
  • 地域活動支援センターⅠ型事業
  • 指定特定相談支援事業
  • 指定一般相談支援事業
  • 夜間休日電話相談支援事業(世田谷区受託)
  • 北沢地域障害者相談支援センター(世田谷区受託)

まごの手便
事業所番号:1311202152
〒156-0044 東京都世田谷区赤堤4-36-19 関口ビル1F
TEL:03-3324-2391 / FAX:03-3324-0848
  • 就労継続支援B型事業

「めぐ」
事業所番号:1321200204
〒156-0044 東京都世田谷区赤堤3-3-18-303
TEL&FAX:03-3327-5475
  • 共同生活援助事業


すまいる荻窪


〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-20-1 杉並区保健医療センター2F

TEL:03-3391-1976 / FAX:03-3391-1012

  • (杉並区受託)

本部運営事業
  • 精神障害者地域移行体制整備支援事業(東京都受託)
  • 被保護者居宅生活安定化支援事業(世田谷区受託)